講師紹介

代表挨拶

はじめまして。主宰の大平です。
みなさまは英語についてどのようにお考えでしょうか?
誰しも一度は「話せたらカッコイイな」「いつかは習得しないと」など、何らかの想いを抱いたことがあるはずです。
それもそのはず。英語はみなさまに常に最も近い位置で、キャリアアップや、人生を豊かにする可能性を提示し続ける「分岐点」であり、このカギは年々必要性、重要性を増してきています。
P1では、TOEICのスコアが欲しい、海外で活躍したい、海外旅行を楽しみたい、留学したい・・
みなさまの様々な「なりたい自分」を実現するためのサポートを、英語を通してさせて頂きます。
明確なことは、ゴールはあくまで「英語を使って成功すること」であり、「英語が喋れること」ではありません。
例えば、企業の人事部も、このTOEICのスコアを鵜呑みにすることに疑問を抱きつつあるのです。
これはスコアに見合わない英語力を持った人材が急増しているということであり、逆に今こそがチャンスなのです。
この「TOEICスコアを上げる」というプロセスが目的となってしまうがゆえに、実戦で結果の出せないということが大手英会話塾の長年の弱点でした。
これを徹底的に克服した独自のカリキュラムで、「勝てる英語」をみなさまに提供しています。間違いなく、ここがあなたの最後の英語スクールになります。

経歴紹介

中高の英語の成績:勉強をしなかったため、日々の授業を「しのいだ」のみ。
大学:かろうじて受かる
将来が見えなかったため、最も得意だった運転に着目し、パイロットになるため大学中退のまま渡米。
当然、英語力なし。資金を貯金するために英語の勉強もゼロのまま、1988年4月26日渡米→集中英語学校。
オンキャンパスでアルバイトをする代わりに、学費免除へと持ち込む。
1989年1月から航空学校へ。1年未満でヘリコプターパイロットになるための授業は英語で問題なし。
1991年FAA Rotorcraft Commercial License取得。日本人女性で2番めだったことは取得後知ることになる。その後、Instructor Licenseも取得。
1994年ふと思い立ち、大学に戻ってみると不思議と成績がよい・・・。UC Berkeleyに心理学で編入。世界ランキングで2位の学部であることをスコープに入れ、勉強を続け、仕事を開始し、気ままに暮らし卒業。
2007年8月帰国後、米軍基地での通訳をしながら、1年間複数英語学校にて、日本の英語教育の現状把握のため講師業。
2008年12月自宅にて開業。
2010年オンライン導入。
日本初となる心理レッスンを半分ほど入れ込むカリキュラム開発、完成。
2014年4月京王線調布駅前に実店舗設置。

講師紹介

名前 Douglas
出身 Ghana
得意分野 医学 文化 コミュニケーション
コメント Nothing is set for your future. Learn as much as you can and explore your potential! 
名前
出身 東京 青山学院大学英文文学卒業
得意分野
コメント 長い会社員生活に基づく Daily Business Communicationでお役に立ちたいです
名前 かごんま
教育 日本、US & 他アジア国
得意分野 Business Marketing 登山
コメント
名前 大平 紀久美
出身
得意分野
コメント ※詳細は上部をご覧下さい